スミ利ロゴ



www.sumi-ri.com

TOPニュース店舗情報商品案内キャンペーンコラムリンク

特定商取引法に基づく表示




カヴェコ(KAWECO)

オリジナル ボールペン


定価¥13,750(税込)/本

入荷しました! スミ利に在庫がございます
(2024年6月13日更新)


カヴェコ オリジナル ボールペン スミ利文具店
幅広いシーンにマッチする高級ボールペン

 ドイツの筆記具メーカー、KAWECO(カヴェコ)さんから2022年秋に発売されたレトロなデザインの高級ボールペンをご紹介いたします。
 カヴェコ オリジナル ボールペンは、独特な8面体ボディに1950年代当時のモデルをモチーフとした天冠とクリップを備えたカヴェコらしい1本。 シックな黒マット仕上げとシルバーのクリップが落ち着いた雰囲気を演出しており、幅広いシーンにご活用いただける高級ボールペンです。
※カヴェコ 「オリジナル」シリーズには、ここでご紹介しているボールペンの他、受注後の取り寄せにて万年筆060(定価¥14,850税込)と、万年筆250(定価¥18,150税込)がございます。  060と250はいずれもスチールペン先ですが、250にはスチール製としては珍しい大型のニブが搭載されており、風格漂う1本です。  字幅はいずれもEF、F、M、B、BBからお選びいただくことが可能です。 気になるお客様は是非お気軽にご相談下さいませ。

KAWECOエンブレムが輝く天冠とレトロなデザインのクリップ
カヴェコ オリジナルの天冠ロゴエンブレム スミ利文具店   カヴェコ  オリジナル ボールペンのクリップ部分 スミ利文具店
天冠、クリップは1950年代当時のモデルをモチーフとしています。

カヴェコ(KAWECO)とは?
 カヴェコ(KAWECO)は、1883年にドイツのハイデルベルクで創業された由緒正しい筆記具ブランド。 画期的な技術を取り入れた万年筆の開発などで、筆記具メーカーとして成長していましたが、経営難により1976年に廃業してしまいます。 その後、1994年にドイツのニュルンベルクにあるH&Mグットバレット社が商標を受け継ぎ、過去の名作の面影を残した製品、ブランドを復刻することで蘇ったのが現在の「カヴェコ(KAWECO)」です。 新生カヴェコは、レトロなデザインに現代の優秀な製造技術を導入することで成功し、今日多くのファンを生み出しています。  スミ利では、シンプルで機能性の高いデザインが幅広い世代から高評価を受けるカヴェコ スペシャルも人気となっております!

ノブ回転式によるシンプルな外観
カヴェコ オリジナル ボールペン スミ利文具店  KAWECO ORGINAL ボールペン スミ利文具店
カヴェコの8面体ボディが素晴らしいフィット感をもたらします
カヴェコ オリジナル ボールペン スミ利文具店  カヴェコ オリジナル ボールペン ノブ(天冠) スミ利文具店
クリップの上にあるノブ(天冠)を指でつまんで回転させることにより、ペン先の出し入れを行います。

 カヴェコ オリジナル ボールペンは、ペン先の出し入れをノブ(天冠)の回転操作により行います。 クリップの上側にあるノブを指でつまんで時計回りに回転させると口金からペン先が現れます。 その逆に反時計回りに回転させるとペン先が収納される仕組みです。  ノック式やボディの中央付近で回転させるツイスト式と比べると操作には多少手間を感じるかも知れませんが、この機構のお陰で口金と天冠以外はボディに継ぎ目が無く、一体感のあるシンプルな外観を実現しています。

 黒マット仕上げのボディは一見すると人気のカヴェコ スペシャルとよく似た感じですが、並べて見比べると実は異なる仕上げが施されていることが分かります。 オリジナルは、スペシャルと比べるとマット(艶消し)加工の凹凸感が少し大きく手触りも一段とさらっとした印象です。 また、傷がつきにくい加工も施されているそうで、このお陰か、手の触り跡(指紋)も残りにくく、スペシャルよりも綺麗な状態を保ちやすい様に思います。 さらっとした手触りながら不用意に指が滑ることも無く、フィット感が良好なのは流石です。

 一見すると重そうに見えるオリジナル ボールペンですが、アルミ素材を用いることで日々の筆記を快適にこなせる軽量化も考慮。 適度な重量感(約31g)を残しつつ、嫌な重さを感じさせない見事なバランスに仕上がっています。 ユニークな8面体のボディと黒マット仕上げの手触りの良さも手伝って非常にリラックスしてスラスラ書くことができます!。 スミ利では多くの高級ボールペンを取り扱っておりますが、手にした時の重量バランスの良さはオリジナルの大きな魅力かと思います。

 また、カヴェコの筆記具ではあえて「クリップレス」とし、クリップを別売りパーツとしているモデルが多い中、このオリジナルは予めクリップが組み込まれており(脱着式ではありません)、手帳やポケットへの収納も容易で、日々の相棒として幅広くご活用いただけます。

世界的に広く普及している「G2」規格リフィルを採用
カヴェコ オリジナル ボールペンの口金(ペン先) スミ利  カヴェコ ボールペン替芯G2 スミ利文具店
他社製のリフィルに換装して自分好みの書き味にカスタマイズする楽しみも!
標準装填のカヴェコ純正G2芯(スイス製)も書き心地滑らかな逸品!

 カヴェコ オリジナル ボールペンには、一般的に広く普及しているG2規格(パーカータイプ)のボールペン替芯がご利用いただけます。 ご購入時にはカヴェコ純正の1.0mmボールの黒インク芯が装填されております。 こちらは日本で主流となりつつある所謂サラサラ系の低粘度インクとは異なり、昔ながらのまったりとした粘りのある油性らしい書き味です。  1.0mmボール採用なので、日本で一般的なボールペンよりも少し太目の筆跡となりますが、外国製の油性ボールペンに有り勝ちな書き出し時のカスレ(インキ切れ)も少なく、滑らかボールペンに慣れた日本人でも違和感なくお使いいただけます! 

 また、互換性の高いG2規格(パーカータイプ)を採用している為、純正品以外の他社製レフィルを使えるのも大きなメリットです。 急にインクが切れた際も適合する替芯の入手が容易なので、ご自身用としては勿論ですが贈り物としても安心してご採用いただけます。 カヴェコ純正以外に、パーカー、三菱鉛筆(ジェットストリーム)などの社外品からお好みの筆跡、書き味、インク色を探す楽しみもあり、文具ファンからは人気の替芯規格となっております。※同じG2規格でも各ブランドごとの微妙な差異により、ご利用いただけない場合がございます。 全てのG2規格リフィルとの互換性を補償するものではございませんのでご了承のほどお願いいたします。 
 因みに、標準装着されているカヴェコ純正のG2替芯も、スミ利にて在庫しております! 
 

替芯の脱着
カヴェコ オリジナル ボールペン 分解(口金側) スミ利  カヴェコ オリジナル ボールペン 分解(ノブ側) スミ利
写真・左:口金を外す方法   写真・右:ノブ(天冠)を外す方法

 ボールペンの替芯脱着はボディを分解して行いますが、カヴェコ オリジナルの場合は、口金(ペン先側)を取り外す方法と、ノブ(天冠)側を取り外す方法の2通り行えます。 一応、輸入元さんが添付している説明書には「ノック部分を反時計回りに回します」と書かれています。 この説明書は汎用タイプなので、「ノック式」ではなく「(天冠)回転式」のオリジナルにそのまま当てはめるのもどうかと思いますが、一応は輸入元としてはノブ(天冠)側を脱着するやり方をお薦めしているのかな?とも思います。 ただ、正直なところどっちでも大丈夫です(笑)。 個人的には口金から外した方がちょっとだけ楽かな!?(知らんけど)

 因みに、ノブ(天冠)を取り外す際は、一旦ノブを反時計回りに回してペン先を収納し、そこから更にグッと力を入れて反時計回りに回します。 そうするとネジが緩む感覚がありますので、そのままノブを緩めて引き抜くと上の写真右の様な状態に分解することができます。  芯を入れて戻す際は、時計回りに締め込んだ上で、一旦ペンが出た状態で更に少しだけ増し締めのつもりで軽く時計回りに締めておくのがコツと言えばコツですね(あまり力を入れ過ぎない様に!)。  


パッケージも雰囲気抜群! ユニークなブリキ缶ケース(黒)が付属
カヴェコ ブリキロング缶ケース(黒) スミ利文具店  カヴェコ オリジナルに付属の黒いブリキ缶ケース スミ利文具店
小物入れとしても使えるカヴェコの缶ケースも人気です!
カヴェコ オリジナルに付属のブリキロング缶(黒) スミ利文具店  Kaweco ルビー万年筆の付属品 スミ利文具店
付属品はこんな感じ! ステッカーも付いています!!

 カヴェコ オリジナル ボールペンには、黒のブリキ缶ケースが付属しており、贈り物としても喜ばれること間違い無し! スペシャルなどカヴェコの幅広いモデルに付属されている通常の缶ケースとはデザインが異なる精悍なブラックモデルなので、カヴェコのコレクターさんは是非ゲットして下さい!  この他としては、日本国内での品質保証書(日本語の簡易説明書兼用)、取り扱い説明書(ドイツ語、英語)、ステッカーが付属しています。 ※輸入元のプリコ株式会社さんでは各種資料に「アルミ」と明記されておりますが、正しくは「ブリキ」製です。 ドイツ本国のサイトでも「Tin Plate(ブリキ)」と明記されており、実物も磁石がくっ付きます。


 カヴェコ オリジナル ボールペンは、使い捨てや低価格のボールペンを卒業して、ちょっと良い筆記具を持ちたいとお考えのお客様にも是非ご検討いただきたい1本です。  カヴェコというちょっとマニアックなブランドであり、レトロな雰囲気を持っていますが、デザインも秀逸で使い勝手や替芯の入手性も良好! 幅広いお客様に安心してご愛用いただける高級ボールペンです。  是非、スミ利文具店にご相談下さいませ。




カヴェコ オリジナル ボールペン
在庫状況 定価 品番
ボールペン
カヴェコ オリジナル ボールペン スミ利文具店
在庫有り ¥13,750(税込) KAWECO
10002210
替芯 1.0M ブラック
在庫有り ¥880(税込)  KAWECO
REF-BP 
※タイミングにより「在庫有り!」と表示されていても、売り切れる場合がございます。
在庫状況はお気軽にお問合せ下さいませ。





カヴェコ オリジナル ボールペンの仕様
・定価(1本): ¥13,750(10%税込)
・品番: 10002210
・長さ: 127mm ※凡その数値です
・軸径: Φ11mm ※凡その数値です
・重量: 約31g
・材質: アルミニウム
・付属品: ブリキ缶ケース(黒)、品質保証書(日本語の簡易説明書兼用)、取り扱い説明書(ドイツ語、英語)、ステッカー
※メーカー、輸入元の都合により、仕様変更される場合や、生産終了する場合がございます。
※同シリーズの万年筆もお取り扱い可能です(受注後の取り寄せ)。


※カヴェコの仕様・付属品について
スミ利で取り扱いしているカヴェコ製品は、正規輸入販売元であるプリコ株式会社の正規品ですが、製品の仕様はメーカーの都合により予告なく変更される場合がございます。 また、ケース、取り扱い説明書、保証書等の付属品の内容、種類は、入荷時期や生産ロット、輸入元在庫の新旧によって異なる場合がございます。 これらの仕様変更は、市場での自然切り替え(旧仕様のものを回収、廃棄せずに新仕様と併売する)で行われる為、輸入元、販売店等の在庫も新旧の商品が混在して販売されます。 従いまして、これらの違いを理由とする返品や交換、キャンセルはお受けできませんので、何卒ご了承のほどお願いいたします。

スミ利HP掲載開始年月日:2023年8月30日

2024年5月22日更新


カヴェコ オリジナル ボールペンの通販について

スミ利文具店では、カヴェコ オリジナル ボールペンの通販にも対応しております(その他のスミ利取り扱い商品と一緒にお見積り可能です)。 お支払方法は、郵便振替または銀行振込による先払いか、郵便局の代金引換とさせていただいております。 販売価格、在庫状況等、詳しくは、ご注文予定の商品名、数量と、お名前、ご住所(都道府県名)、お電話番号をお知らせいただければ、折り返し在庫状況を確認し、商品代(販売価格)や送料を計算してメールにてお知らせいたしますので、その上でご検討いただければと思います(その他スミ利取扱い商品もあわせてお見積り可能です)。 ご不明の点がございました際はお気軽にご相談下さいませ。

通販のお問い合わせ

在庫状況、販売価格等、通信販売のお問合せはこちらまでメール下さい!
※必ず、ご希望の商品名と個数、お名前、ご住所、ご連絡先をご明記下さい。
ご質問等が有る場合もこちらからメールお願いいたします。

ご注意
※携帯メール、フリーメール(無料メール)をご利用の場合、お客様の設定等により当店からお送りしたメールが受信されない場合がございますので、当店のメールドメイン @sumi-ri.com を受信可能な状態に設定をお願いいたします(当店側の不備ではございません)。 また、メールをお送りいただいて24時間以上経過しても当店からの返事が無い場合はお手数ですがお電話等でご一報下さい。 ※出張、休暇等により担当者不在で24時間以内にお返事をお返しできないことが予め判明している場合は、スミ利文具店ホームページのトップページ「今月のお知らせ」欄等にてご案内いたします。

特定商取引法に基づく表示


スミ利文具店

Sorry, we do not accept the order from outside of Japan. We do not deliver our items abroad.